World Energy Outlook 2017 - Executive Summary - Japanese version

World Energy Outlook 2017 - Executive Summary - Japanese version
Download publication

Edition: 2017
15 pages

 
世界のエネルギーの情景は流動的である。大規模な変化としては、再生可能エネルギーの主要技術の急速な普及とコストの急減、エネルギー利用に占める電力の重要性の世界的な高まり、石炭消費からの脱却という中国の経済とエネルギー政策の大きな変化、米国で続くシェールガスとタイトオイル生産の急増などがある。
 
これらの変化が、World Energy Outlook-2017の背景にある。本書は、様々なシナリオに基づく2040年までのエネルギー需要・供給の予測の改訂版を収録している。その予測とともに、それがエネルギー業界と投資に及ぼす影響や、エネルギー安全保障と環境にもたらす含意について、詳細な分析を行っている。 
 
2017年版は中国に注目して、中国の選択があらゆる燃料と技術についての世界の見通しをいかに再編するかを考察している。また、天然ガスにも着目して、シェールガスとLNGの台頭が、世界の天然ガス市場と、よりクリーンなエネルギーシステムへの転換において天然ガスが持つ機会とリスクをどのように変えるかを検証している。
 
最後に、WEO-2017は、新たな主要シナリオである、「持続可能な開発シナリオ」を収録している。これは、気候変動、大気の質、現代的なエネルギーに対するアクセスに関する国際的に合意された目標の達成に向けた統合的なアプローチを描くものである。
 
詳細な情報については以下のサイトを参照。

Download Executive Summaries in:
EnglishArabic | Chinese | French | German | Italian | Korean  | Polish | RussianSpanish