Market Report Series: Renewables 2017 - Executive Summary - Japanese version

Market Report Series: Renewables 2017 - Executive Summary - Japanese version
Download publication

Edition: 2017
11 pages

再生可能エネルギー電力の市場では、かつてないほどに導入が加速し、2016年に
は年間導入容量の記録が更新された。昨年の主要な原動力は太陽光発電であり、
世界の再生可能エネルギーの導入容量を押し上げている。コスト低下に伴い、風力
と太陽光は新設の化石燃料発電と同程度のコストとなる国が増加している。中国は
引き続き支配的であるが、インドも脚光を浴び始めている。各国政府は再生可能エ
ネルギーの入札やさらなるコスト減少を通じた競争政策を導入している。
 
名称変更されたIEAの新しいレポート「Renewables 2017」(以前の名称はMedium-Term
Renewables Market Report)は、2017年から2022年の期間の予測に加え、詳
細な市場分析と再生可能エネルギー電力の設備容量や発電電力量、バイオ燃料製
造、熱消費の概観を提供する。今年のレポートではまた再生可能エネルギーの道路
運送部門における電気自動車の寄与度やアフリカやアジアの途上国における太陽
光発電のオフグリッド適用について追加的な分析を行った。
 
最後に、レポートでは主要な市場において、初めて運輸部門のバイオ燃料の伸びだ
けではなく電力部門における再生可能エネルギーの成長を加速する一連の政策改
善を確認した。長期的な気候目標の達成に向けた取り組みを順調に進めるために
は、これらすべての部門で脱CO2を加速することが必要である。
 
 
Please see also:
 
Market Report Series : Renewables 2017
 
Download the Executive Summary in English and in Chinese